酵素ドリンクに最適な飲み物のご紹介!

 

酵素ドリンクをそのまま飲むとどうなるか分かりますか。このドリンクは様々な材料を混ぜ合わせて作られています。そのせいで原液はとっても濃ゆい味です。我慢して飲もうとしても飲みづらくて続かない可能性があります。
 

そんなときに良く行う飲み方が原液を薄めて飲む方法です。酵素の力は少々弱まりますが、その分とても飲みやすくなります。毎日続けるためには「味」は重要なんですよね。ですから美味しく酵素ドリンクを飲むために飲み物で割ってから飲んでください。
 

では酵素ドリンクと相性のいい飲み物をご紹介します。
 

【1】シンプルに水で割るとダイエット効果抜群

 

ダイエットに最適なのはシンプルに水で割ることです。何の添加物も入っていない水は実に吸収力が良く、酵素ドリンクの効能を邪魔をしません。原液を薄めてしっかりと飲みやすいドリンクにしてくれるので、オススメの飲料です。
 

とっても冷たくした水で割ると酵素ドリンクはよりおいしくなります。しかし体を冷やすことは消化に悪い行為です。ダイエット効果を高めることを第一に考えるなら常温の水がオススメです。おいしさ重視かダイエット重視かで、どちらか一方を選択してください。
 

【2】炭酸水で割ると満腹感を感じる

 

空腹が我慢できないタイプの人は炭酸水で割ってください。炭酸水ダイエットのことを聞いたことはありますか。炭酸水には糖分が入っていませんし、さらには胃に満腹感を与えて空腹を誤魔化してくれる効果があります。
 

この結果、酵素ドリンクのダイエット効果を高めます。水では空腹を我慢できないと言うなら炭酸水で割りましょう。炭酸水ならお腹が空いて辛いのを補ってくれます。
 

【3】ジュースは美味しく飲める

 

よりおいしく酵素ドリンクを飲みたいならジュースで割りましょう。果汁の入ったジュースや野菜ジュースで割ると、美味しい酵素ドリンクが飲めます。美味しい方が続けらえるので、ジュースで割るのは良いと思います。
 

しかし、ジュースのカロリー量も確認しておきましょう。あまり甘いジュースで割っていたら、せっかくのダイエット効果を邪魔することになります。なるべく糖分やカロリー量が少ないジュースを選びましょう。
 

くれぐれも温かい飲み物で割ることだけはやめてください。酵素は熱に弱いと言う弱点があります。酵素ドリンクに温かい飲み物を混ぜると瞬く間に酵素の力は無くなりますので、絶対に気をつけてください。酵素ドリンクダイエットで一番やってはいけない失敗です。

続きを読む

酵素ドリンクの適切なダイエット方法2パターン紹介

 

酵素ドリンクダイエットは酵素によるダイエット方法。しかしそれだけではなく、酵素ドリンクに最適な痩せる方法があります。それは食事代わりに酵素ドリンクを飲むと言う方法です。おそらく酵素ドリンクを使う大半の人がこの方法で痩せています。
 

では酵素ドリンクのダイエット方法についてをご紹介します。
 

【1】食事の代わりに酵素ドリンクを飲むと痩せる理由

 

酵素ドリンクのダイエット方法は食事の代わりに酵素ドリンクを置き換えることによって発揮されます。そうすることで食事から取るはずのカロリー分を減らせるのです。ただし食事を抜いてのダイエットには栄養分をたっぷりとれるダイエット商品が必要です。
 

食事の栄養をきちんと補えないなら、体調面でトラブルが起こるからです。酵素ドリンクなら栄養の心配はありません。やりすぎは禁物ですが、少しの間なら栄養分を補えるでしょう。だからこそ、痩せる効果が発揮されるのです。
 

酵素ドリンクダイエットはこのような方法で痩せます。
 

【2】ファスティングダイエットについて

 

酵素ドリンクで短期間で痩せたい人のために効果的なのは、ファスティングダイエットです。このダイエット方法は朝昼夕のすべての食事を断食して、その間を酵素ドリンクで我慢します。全食なので、これを我慢するのは並大抵ではありません。
 

しかし1日~3日くらい続けると1~2キロくらいは痩せられるので、お勧めしたいと思います。短期間で痩せたい人に向いているダイエット方法です。ただ、このダイエットは注意が必要で、ダイエット後に暴食気味になってしまったり、体調を崩すことがあります。
 

できれば1日~2日、少なくても3日以内の短期間だけ利用することをオススメします。
 

【3】置き換えダイエットについて

 

酵素ドリンクで緩やかに痩せたい人に効果的なのは、置き換えダエイットです。この方法が酵素ドリンクダイエットの主流です。このダイエット方法は朝昼夕のいずれかの食事を酵素ドリンクで置き換えます。
 

1食だけなので、栄養が足りなくて体調を崩すこともありません。緩やかに少しずつ痩せて行けます。長期間でじっくりと痩せて行くならこの方法が良いと思います。リバウンドを防いでくれるダイエット方法です。
 

酵素ドリンクダイエットは酵素の力+運動でも痩せることは可能です。しかし、加えてこのようなダイエット方法を使えば、さらに痩せる効果が高まるでしょう。酵素ドリンクを使ってダイエットをする人にはオススメしたいダイエット方法です。
 

ファスティングダイエットや置き換えダイエットでしっかり痩せましょう。

続きを読む

酵素ドリンクで痩せた人・痩せなかった人の違い

 

酵素ドリンクダイエットとは聞き覚えがあるダイエット方法ではないでしょうか。おそらくダイエットに興味がある人なら聞いたことはあると思います。それくらいに有名なダイエット方法です。
 

このダイエット方法は酵素ドリンクを飲むことで、体の体質改善をして痩せます。はっとするような驚くべきダイエット効果はなくても、ちょっとずつコツコツ痩せて行きます。このダイエット方法は成功する人もいれば、失敗する人も多いのです。
 
ではその理由を解き明かすために友人の酵素ドリンクダイエットの失敗談と私の酵素ドリンクダイエットの成功談をお話します。
 

【1】友達の酵素ドリンクダイエットの失敗体験

 

友達は細く理想的な体型を夢見て酵素ドリンクダイエットを始めました。友達のダイエット方法はこうです。朝・昼・夕と食事を我慢して酵素ドリンクを飲み、それを3~5日続けられるくらい続けます。そして数日間は普通の食事を摂ります。
 

結構ハードなダイエットに挑戦していたと思います。ただそのせいで友達は体を壊しました。ファスティングダイエットをやりすぎたのです。そして体を壊した際にダイエットの反動なのか、暴食に走りました。
 

このせいで、友達は酵素ドリンクダイエットに失敗して、以前よりもさらに太くなってしまいました。
 

【2】私の酵素ドリンクダイエットの成功体験

 

私は友達の件もあったので、無理しないで酵素ドリンクダイエットをしようと思いました。私のダイエット方法はこうです。朝・昼・夕の食事から朝食を抜いて酵素ドリンクを飲み、これを3か月程続けました。
 

朝食を抜いただけなら特に体に問題は出なかったです。朝食を抜いてウォーキングを始めるという本当に簡単なダイエットをしました。しかしこの簡単なダイエットでも少しずつ体重は減って行って、-4キロの減量に成功しました。
 

【3】酵素ドリンクダイエットで大事なもの

 

この二つの失敗と成功経験からはじき出された酵素ドリンクダイエットに大事なものは、「無理をしないこと」ではないでしょうか。無理せずにファスティングダイエットではなく、置き換えダイエットで痩せようとしたことが成功の秘訣だったと思います。
 

またファスティングダイエットをする場合は1日~3日程度に留めておきましょう。あまり長く続ければ友達のように健康に問題が出ます。

酵素ドリンクは適切に利用することで痩せます。急激に痩せるダイエットは体に良くありません。なるべく少しずつ時間をかけて痩せる方法を利用するべきだと思います。じっくりと痩せれば、ダイエットの大きな敵、リバウンドも避けられるでしょう。
出典:酵素ドリンク人気ランキング
 

続きを読む

酵素ドリンクをおいしく飲むには

 

酵素ドリンクの味は人のよってだいぶ感じ方が違うようです。ある人は「おいしい」と感じた酵素ドリンクも別の人が飲むと「ありえない味」と感じることもあります。それはなぜでしょう。
 

酵素ドリンクの多くは多種類の野菜や果物、海藻などを熟成発酵させているため、複雑な味に仕上がっています。その一つ一つの成分の中の甘さを敏感に感じたり、苦みを強く感じたりしているからではないでしょうか。
 

ではせっかく手間暇かけて作られた酵素ドリンクが自分の好みの味でなかったらどうしたら良いのか考えてみました。

【1】水で薄める

 

酵素ドリンクの多くは二倍に水で薄めるように書かれています。中には「お嬢様酵素」「ベルタ酵素」のように五倍~六倍で薄めるタイプもあります。大きく希釈したほうが一杯あたりのコストが安く済む・・・かもしれませんが、実は甘味料が入っていることも。
 

添加物なしの自然な味だからこそちょっとクセがあると知れば納得です。苦手だなと感じたらまずは多めの水で割ってみましょう。
 

【2】ジュース、スポーツドリンク、炭酸で割る

 

無添加の酵素ドリンクにはお酢の風味が強いことがあります。そんな時はスポーツドリンクやオレンジジュースなど柑橘系の飲み物と割ってみると、全くお酢の風味が気にならなくなったりします。
 

お酢の味が好きな人にとっては、おいしい酵素ドリンクだと言えますね。また酸味系の酵素ドリンクは炭酸水が合うという意見もあります。甘味が強くて苦手な酵素ドリンクなら、炭酸水で割ると良いでしょう。
 

【3】牛乳、豆乳で割る

 

ボトルの裏に牛や豆乳で割ることを提案しているものもあります。意外とこれらと相性の良い味ってあるのです。苦味や独特の葉っぱ系の風味を消してくれる効果が期待できます。
 

でもファスティング目的で飲み始めた酵素ドリンクだったらカロリーオーバーになってしまうかもしれませんね。牛乳や豆乳と酵素ドリンクの味がマッチするなら低脂肪乳、ノンファット乳などと合わせてみては?
 

酵素ドリンクにおいしい飲み方が提案されていれば、想像できない味でも一度試してみることをおススメします。
 

何を目的に酵素ドリンクを飲みますか。ダイエット目的ならば出来るだけカロリーのないもので割るのが良いでしょうし、美肌目的ならば肌に良いもので割ると一石二鳥ですね。
 

とにかく健康のため、体調管理のために飲み続けたいのであれば、飲みやすさ基準でお好みの味を探してみるとベストな一本が見つかります。酵素ドリンクはおいしく続けたいものですね。

続きを読む

酵素ドリンクで置き換えダイエット

 

置き換えダイエットってご存じですか?一日の中で一回もしくは二回の食事をごくカロリーの低い食品や補助食品に変えるダイエット法です。酵素ドリンクは置き換えダイエットにぴったりの栄養食品だと聞いて試してみました。
 

万年ダイエッターの私がどこまでできたのか報告します。暖かい目で見てくださいね。

【1】朝食を酵素ドリンクにしてみた

 

朝ごはんは白飯をしっかりと食べる習慣から、一杯の酵素ドリンクに置き換えてみました。他にはノンカフェインの麦茶、ほうじ茶などはどんなに飲んでも良いことにしました。

最初はお腹が空くを通り越して、ふらふらする、頭痛がする(気がする)ことばかりでしたが、二週間くらいするとなんとか空腹だけになりました。

酵素ドリンクは味の好みがダイエットの成否を分けると聞いていたので、おいしいと噂のタマチャンの「みらいのこうそ」を選びました。本当に柑橘系ジュースと言ってもいいほど香りも味も好きな酵素ドリンクです。

最初の二週間でなんとか2kg痩せました。本心ではもっとストンと痩せてもいいんじゃないかとばかり思っていましたが、それだけ基礎代謝が少ないということなのでしょうか、それとも欲張りすぎでしょうか。
 

【2】空腹と戦う

 

酵素ドリンク置き換えダイエットが始まって二週間が経ち、て当初の気合いも薄まってきた頃ですが、体重の落ちはスローペースになりました。あいかわらず昼食が待ち遠しくてなりません。午前中は何度も時計を見てしまいます。
 

難点は酵素ドリンクがおいしいので食欲が湧いてしまいます。午前中にふらふらすることは治まりましたが、油断すると昼食をがっつり食べてしまいそうです。酵素ドリンクを飲んでいるということで気分的に「必要栄養素は取ってる」という安心感がありました。
 

もし酵素を飲んでいなかったら、身体はもっと辛かったかもしれません。食事を食べ過ぎなければ、徐々に確実に体重は落ちています。
 

【3】ダイエット成功

 

一ヶ月続けて最終的に体重は3kg強ダウンしました。こんなにスムーズに痩せたことが無かったのでちょっとびっくりです。朝の酵素ドリンクがおいしくて、毎日それが楽しみでした。
 

空腹は辛かったけれど他には健康上の問題なく続けられたのも酵素を摂っていたからだと思います。実はこれでも酵素のおかげで空腹を感じにくい状態であったようです。カロリーオフするだけのダイエットなら我慢できなかったでしょうね。満足しています。

一ヶ月の酵素置き換えダイエットをしてみて、今はファスティング(断食)にも意欲が湧いてきました。酵素ドリンクの力を借りて挑戦してみたいです。

続きを読む